ORIENT BLACK 本文へジャンプ
プラスチックのお話

樹脂の種類


一般にプラスチックを分類すると熱可塑性樹脂(ねつかそせいじゅし)と熱硬化性樹脂(ねつこうかせいじゅし)があります。“樹脂(じゅし)”とはプラスチックのことです。
それぞれ次のような性質があります。

 ・熱可塑性樹脂:熱を加えると軟化(可塑化)する樹脂
 ・熱硬化性樹脂:熱を加えると硬化する樹脂

わかりやすく言うと、熱可塑性樹脂は“チョコレート”のようなプラスチックで、何回でも熱を加えれば溶け(溶融)、冷却すると固まる性質(固化)があります。

これとは逆に、熱硬化性樹脂は“ビスケット”のようなプラスチックで、一回だけ熱を加えて固めてしまうと、再び熱を加えても溶けない性質があります。






プラスチックの種類まとめ

熱硬化性樹脂

熱可塑性樹脂

非晶性樹脂

結晶性樹脂









立体網目構造


加熱により軟化し、化学反応により固化


リサイクル不可


分子主鎖に側鎖や枝分かれがあり、無定形状態にある高分子。


通常透明性に優れたものが多い。



架橋や枝分かれが殆どなく、
規則正しい分子構造を持った
高分子。


全ての分子が結晶化する事はなく、結晶化している割合を結晶化度で示す。


透明性はない。




加熱すると軟化し、冷却して固化


リサイクル可能



★ PF(フェノール)樹脂

★ UF(ユリア)樹脂

★ MF(メラミン)樹脂

★ EP(エポキシ)樹脂
             etc.

 
 ★ PMMA(アクリル)樹脂

 ★ PS(ポリスチレン)樹脂

 ★ PC(ポリカーボネート)樹脂

 ★ PES(ポリエーテルサルフォン)樹脂
 ★ ABS樹脂
                   etc
.


 ★ PE(ポリエチレン)樹脂

  ★ PP(ポリプロピレン)樹脂
  ★ POM(ポリアセタール)樹脂      
  ★ PET樹脂/PBT樹脂

  ★ PA(ポリアミド)樹脂
★ PPS(ポリフェニレンサルファイド)樹脂
                   etc.


























                                                          上に戻る

                                                 連絡先 : 06-6261-2003
                                          担当 : 大阪営業所 夘野木(うのき)


 *記載データは保証値ではございません。あらかじめご了承下さい。
 Copyright(C) 2009 Orient Chemical Industries,Ltd,All Right Reserved.